rakuen工房
rakuen工房へ

ポチッと応援ヨロシクね黒ハート
banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

2007年05月07日

黒米のくすみ対策

連休も終わり、いい天気続きになりそう晴れ

この時期一番気になるのが紫外線。

年齢と共にお肌もくすんできます。

そこで黒米のくすみ対策をご紹介exclamation×2

紫外線やストレスによって発生する活性酸素。
活性酸素は肌の奥に存在するメラニンを刺激し
黒色化することで、くすみやシミ、そばかすといった
肌悩みを招きます。

この活性酸素を強力な抗酸化作用で排出し、
肌老化を予防してくれるのがアントシアニンです。

アントシアニンは美肌の敵「活性酸素」を
体外へ排出することで、日焼けによる炎症やほてり、
色素沈着を防止するといった効果が期待できます。



さらに黒米は肌の潤い保持力にも高い効果を発揮るんるん
素肌は紫外線を浴びると真皮層内のヒアルロン酸が
ダメージを受け蒸発しやすくなりますが、
黒米にはヒアルロン酸の水分保持力をサポートすることで
肌の抵抗力をアップ。

黒米の効果的な食べ方としては、ビタミンやミネラルを
たっぷり含んだごまと合わせて摂ることで、
さらに抗酸化作用を強力にすることができますわーい(嬉しい顔)

からだにいい黒米食べて美肌美人になりましょうぴかぴか(新しい)

ひらめき黒米食べたい方はこちらへ黒ハート

むかっ(怒り)くすみ対策新着情報
タグ:黒米 美肌
posted by rakuen at 13:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 古代米・黒米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

黒米の美肌効果♪

今が一番お肌に大敵な紫外線の多い時期です。

黒米のこんないい効果がありまするんるん

黒米の美肌効果で

黒米にはブルーベリーやカシスにも含まれる
ポリフェノールの一種、アントシアニンが豊富に
含まれているのはご存知ですね。

毛穴悩みやニキビが起こる原因の一つに
ターンオーバーの乱れがありますが、
アントシアニンには新陳代謝や肌のターンオーバーを
促す働きがあり、肌の入れ替えをスムーズに行うことで
毛穴問題の起こりにくい素肌へと導くといった効果が
期待できます。


そもそもターンオーバーは20歳をさかいにサイクルが
乱れ始めると言われ、このサイクルを正常に戻して
あげることが、つるんとなめらかな美肌を維持するために
とても大切なことなのです。

その大切な栄養素を肌に届ける役目を担っているのが
毛細血管です。アントシアニンにはこの毛細血管の働きを
スムーズにする効果も期待できます。


アントシアニンはターンオーバーを正常化し栄養を
細胞のすみずみまで送り届けることで、
透明感のあるつるんとなめらかな美肌を体の内側から
サポートしてくれる美肌食材です。

ひらめき紫外線対策新着情報

ひらめき若さと美しさをプロデュースする黒米エキス

タグ:黒米 美肌
posted by rakuen at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 古代米・黒米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

黒米の栄養

黒米は玄米の色が黒色で果皮、種皮の部分に
紫黒色系色素(アントシアニン系)を含んだ米です。


5分づきにすると米が紫色になるため、
紫米とか紫黒米ともいわれます。
糠を全て取り除くと白米に近い色になります。

黒米はおはぎの起源で古くから祝いの米として
珍重されてきたという説もあります。

栄養成分は白米と比べて、たんぱく質、 ビタミンB1、
B2、ナイアシン、 ビタミンE,鉄、カルシウム、
マグネシウムなどが 豊富に含まれています。

食物繊維もあり、便秘の解消にも効果的です。
中でも黒米の糠に含まれるアントシアニンは、
血管を保護して動脈硬化を予防し、
発がんの抑制に関係する抗酸化作用が認められています。

黒米に含まれる主な栄養素
ビタミンB1・・糖質がエネルギーになるとき必要。
アルコールの分解にも必要。

ビタミンB2・・動脈硬化防止。老化防止。

ナイアシン・・血中のコレステロール、中性脂肪を減らし、
心筋梗塞の再発を抑制。

ビタミンE・・老化防止。発がん性物質の発がん力を低下させる。

・・貧血予防。女性には必要なミネラルです。

カルシウム・・骨粗鬆症の予防。

マグネシウム・・カルシウムと共に骨の発育に必要。

食物繊維・・便秘を解消し、大腸がんの予防。

さらにアントシアニンの効能は
主にワインの原料であるブドウや、ブルーベリー、紫芋、
あずきなどに含まれている。
アントシアニンには目の疲れを癒したり、
目の健康を維持する働きが大きいとされている。

また、他のポリフェノール同様、強い抗酸化作用により、
老化防止やサラサラ血にしてくれる働きがあるとされている。
アントシアニンを摂取する際はビタミンCと一緒に摂ると
抗酸化作用が5倍になるとの報告もあり、
ビタミンCとの同時摂取が望ましいとされる。

若返るためにも黒米食べましょう(*^_^*)
タグ:黒米 古代米
posted by rakuen at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 古代米・黒米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。