rakuen工房
rakuen工房へ

ポチッと応援ヨロシクね黒ハート
banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

2007年03月26日

自家製黒米入り鯖寿司

CIMG4620.JPG

昨日は先日旦那が釣ってきた鯖を しめ鯖にしておいたので

それを黒米入りご飯の寿司飯を使ってバッテラにしましたるんるん

新鮮な鯖だったせいか、身がピンク色で綺麗ぴかぴか(新しい)

そして味もGOOD手(チョキ)

旦那にも合格点を貰いました。

しめ鯖の作り方は本
1、鯖を3枚に下ろして塩を強めにして3時間ほど置く。
2、酢水(酢と同量の水)で洗い、甘酢に漬け込む
3、甘酢は酢3:だし汁3:薄口醤油1:みりん1
  煮立てて冷ましておく。
4、甘酢に漬け込む時間は身の中をレアを好む場合は
  2時間程度。一般的には6〜12時間。さらに保存を
  考えるなら24時間くらいが目安。
5、甘酢から出したら酢を拭いて血合い骨を抜く。
6、皮を背の角から尾のほうへ引いて取る。

バッテラは黒米入りご飯に寿司酢を混ぜて

押し寿司の型に魚をひき、自家製の甘酢生姜の千切りと

青じそをのせ、寿司飯をいれて型で押し、

一口大の大きさに切り分けて出来上がり手(チョキ)

CIMG4609.JPG

今回の鯖は普通に塩焼きしても皮がパリッとなるほど脂がたっぷりわーい(嬉しい顔)

当分鯖が釣れるらしいので、また鯖料理を研究しなくちゃダッシュ(走り出すさま)
ラベル:黒米
posted by rakuen at 13:29| Comment(0) | 黒米レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。